■■ 庭猫日記 3

niwaneko3.exblog.jp

庭に住み着いた猫として自由気ままな生活を満喫し一番長生きだったピー。2008年11月に慢性腎不全を発症し翌年7/31早朝に天国へと旅立ちました。11歳と10ヵ月でした。    
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル

ピーの冬ベッド

今回の写真は過去記事でも紹介したことあるので見たことあるかもしれません。
今、ピーの新しい冬ベッドを試案中なんですね。
で、その前に今までの冬ベッドの記録を残しておこうと思います^^

b0091132_1235323.jpgこれが裏の家にあるピーのベッドです。

昨年の3/14、オスのクロが亡くなってから1ヶ月くらい経った頃の一人寝をしてるピーのベッドを撮影したもの。

これは扇風機が入っていた大きな段ボールで、下の方には何か物が入ってるのですがその上に板を置いて平にしコタツ用毛布を入れてあります。

クロがいた頃はこの中でいつも2匹くっついて寝ていたので暖かだったと思うのですが、一人になって寒かろうと周りを私のフリースで囲いました。

b0091132_1244347.jpg左は昨年のクリスマスの頃の様子。ベッドの位置はオスのクロがいる時からずっとこの定位置です。

前にある小さなケージは、ピーとちび太が初めて出産して子猫が生まれた時その子猫のハウスの為に購入したのですが、子猫がいなくなった後大人猫は入らないのでここに置き、ベッドへの足場にしています。

しっかし・・
みずぼらしい姿ですね (笑)

真冬、裏の家の中は人が居ないので空気が冷たく、いくら毛布やフリースが敷いてあっても囲いがないと寒いだろうと、家にあったプチプチで急遽覆ったのです。柱がないと潰れちゃうので弟が中学の時に使ってた竹刀を借り、支えにして入り口を作っています。ガムテが雑ですねぇ (笑)
後できれいに作り直そうと思いましたが結局このまま冬を越しました。

b0091132_1252458.jpg正面から見たところです。

ベッド周りをプチプチでしっかり囲って、更に天井高は低目にしてあります。
(箱の中が深いのです)

猫は足場に上がると、ひょいとまたいで入っていきます。
入っちゃうと自分の体温とホカロンで結構あったかいんでないかと思います。
b0091132_125588.jpg



ほうら (笑)

ピーもご機嫌で入ってくれてる
b0091132_1265186.jpgクロが居なくて1匹では広すぎるベッド。

ピーが納まる位置に合わせ、またまた私のフリースで囲いを作ってあげ、この位置のフリース下にホカロンを置いてます。

一応家の中とはいえ、火の気がない空気は冷たい・・おまけにもう若くないし寒さ対策はきちんとしてやらないといけません。
真冬はカイロを離して2個入れてやります。
b0091132_1274217.jpg
夜8時頃から裏の家に夜食を持って行ってたので、一番冷える夜中過ぎから明け方、そしてすぐ起きたくない朝まで、温度が下がらないようホカロンは必ず長時間保温(20時間)タイプのを選んであげます。しかも貼らないタイプ。

自分で使ってわかったんですが、貼るタイプは貼らないタイプに比べると暖かさを感じるのが穏やかな気がします。
b0091132_1281611.jpg
暖かい家の中でならいいかもしれませんが、寒い場所で、しかも布団の下に敷いてしまうと暖かさがちょっともの頼りなく感じるのです。

貼らないタイプは直接触ると熱いので低温やけどには注意ですが、フリース下とかに敷いてあげると丁度いい暖かさになるのですよ。寒い場所での使用でも翌日のお昼頃まではちゃんと暖かさキープ!

さて、今年のベッドはどんなに風に作ろうか・・^^


[PR]
# by kyos_cats3 | 2006-09-21 02:07 | 楽しかった日々

近況報告(10日ぶり)

隣の敷地に(堂々)侵入し不審者を監視するピー(あんたが不審者、いや不審猫)
b0091132_1124348.jpg
・・って、こちらも堂々とストック写真(5月頃の)で失礼します。

いやはや、更新するの久々ですね、スミマセン・・
私はひと夏庭のノミのことがあったりで、ピーとほとんど遊んであげることができませんでした(=撮影も)最近涼しくなってきたのでそろそろ遊んで・・と思ったものの、側まで近付くと逃げちゃうピー。この間購入したおもちゃ「Cat Dancer」もお気に召さなかったのか、ちょい手で触っただけでまたもや逃げていっちゃうピー。
(Cat Dancerだめなのか?? うぅ悲しい)

なぜだ? 
やっぱりコミュニケーション不足・・か?
臆病で繊細な子はなかなかこちらの想い通りにはいきませぬ。

天気のいい昼間は庭に姿を見せませんが、雨で寒い日は温水器の上で1日寝てるピー。
でも昼間は父が庭いじりしてたりご近所の視線やらで外での大っぴらな撮影はなかなか困難。で、夕飯後はすぐ真っ暗になちゃうでしょ(日短くなったもんねぇ)

ますます撮影できない (泣)

夏の間なかなか構ってあげられなかったので、最近はピーの姿を見たら庭に出て触れなくても声かけたりしています(大好きなワカサギで釣りまくり)
そして(健気にも?)夕飯後私だけキッチンに残り、遅くまでTV見たりパソコンいじりながら腹を空かせたピーが勝手口にくるのを待ってやります(ここんとこ毎晩)

昨晩は11時頃までキッチンにいました。
この日ピーは何度もおやつのおねだりにやってきてね〜^^
ヒャンヒャン鳴いて呼ぶんですよ(かわええ)
おやつが欲しいというより構ってほしかったんでしょうかね?塀の上にいるピーの体を撫でてやると塀に顔をこすりつけてウネウネしたり(おっこちそうでハラハラ)
ほんとにねぇ・・
家の中で飼ってあげられたら毎日撫で撫でしてあげられるのになぁ。


管理人「ピー、今度はうちの裏庭から侵入猫が来ないか見張ってて」
b0091132_134499.jpg
ピー「いまんとこ大丈夫みたい」
b0091132_1341710.jpg
今年はなんだか秋が早いような気がします。

ピーの冬ベッド(去年までの毛布はすごく汚れたので破棄します)、
来月末でもう9歳になるし、今年は早めに作ってあげないといけないと思っています。
おNEWのベッドは発砲スチロールで箱を作るか、段ボールにするか・・どういう風にしようかと考えるのも結構楽しいもんですし。
(正直まだノミが怖くて今までのベッドを片付けられないのですねぇ)


全然撮影がはかどっていないので、更新はどうかゆるりとお待ち下さいませ^^;
まずはコミュニケーションいっぱい取って信頼復活させることに全力注ぎます (笑)



[PR]
# by kyos_cats3 | 2006-09-16 00:09 | 楽しかった日々

あったか毛布

本日送られてきた「ねこのきもち10月号」
今月号の付録はフードサンプルと私もちょっと楽しみにしてた「あったか毛布」
b0091132_17464924.jpg
適度な大きさで静電気防止加工もしてあるらしい、コレ結構いいじゃない^^
でもなぁ、ホコリだらけの裏の家(別名ピーハウス)の中にこれを置くのはちょっと勿体ない気もするし・・・

ちょうどいい大きさといい、猫に使わなきゃこういう使い方もできる訳で・・・
b0091132_17491393.jpg
寒い冬、布団の中で使う保温足カバー(実際こういうの売ってるし)
ほ〜ら、 すっぽりあったかざんす^^


そこで、裏の家の中で寝転がってるピーに「私が使うから頂戴」と聞いてみたところ・・
b0091132_17515366.jpg
b0091132_1751252.jpg
君へ毛布には私のお下がりフリースと古毛布を提供するからさ^^;




[PR]
# by kyos_cats3 | 2006-09-05 17:52 | 楽しかった日々

食料補充とピーとの距離

先日のおもちゃ「Cat Dancer」と一緒に購入したもの(食料部門)
b0091132_3483628.jpg
・ねこ元気 銀のスプーン 7歳以上用 698円 ( 1.3kg )
・たべきりごはん むしゃむしゃフレークタイプ(まぐろとささみ) 68円×5個
・雪解け水のわかさぎ 430円
・ペット用本鰹節 削り手もみ風造り 540円
・乾しカマ まぐろ 248円
銀のスプーンは美味しいのかこれだけでも結構食べっぷりがいいので有り難い。
鰹節、前は平気で人間用のをあげてましたがちび太の病気があって以来さすがにもうそんなことはできません。ドライフードに飽きた時、指でひとつまみ分だけ振りかけてあげると風味が増してよく食べるようになります。
乾しカマはSALEだったのでお試しです。
b0091132_3484853.jpg
「たべきりごはん」は、いつも量が余っちゃう缶詰に困る飼い主さんの声に答えて作られた、1食で食べ切りサイズの通販限定商品。
ピーに試しましたがホントに綺麗〜にペロリ。ちょうどいい量なのかな^^

このわかさぎはもうピーの大好物なのでリピートアイテム(笑)
塩分も少なくシャクシャクと噛みごごちもいいみたいで、ご飯のあと必ずこれをねだりにきます(今回のわかさぎは大き目だよ〜)
わかさぎと鰹節は量が多いので結構長いこともちます。


* * * * * * * * * * * *


b0091132_3491615.jpgさて・・・
7〜8月の夏真っ盛りは庭のノミの件やダニに喰われまくるので私はあまりピーを構ってなかったのですね。

ちび太の時は、私の姿を見ると自分から駆け寄ってくる子だったのでとても無視できない状態だったんですけど、ピーはご飯の時以外は勝手口の近くにも来ないし、姿を見つけて私の呼びかけに返事は返しても近付いて来ない。

夏の間スキンシップってやつが一時途絶えたせいか、近付いてもイマイチよそよそしいんですよね。
秋〜春に1歩前進したと思ったら夏で1歩後退・・みたいな。

夕ご飯を缶詰にしてフロントラインしようとしたのですが、もう警戒しまくりで大失敗。
前は缶詰を食べてる最中に何とかできたのに触ろうとすると食べるのやめて逃げちゃう。
十分にお腹を空かしてなかったか、ピーが集中しにくい外でやったのもいけなかったかも知れない(・・私は蚊を振払いながらだったし)
揮発性のお薬だし封を開けて時間がたっちゃったからもうダメでしょうね・・
フロントライン1個無駄にしちゃったよ・・あー勿体ない (泣)

ピーみたいな超臆病な子は毎日遊んで接してやらないとだめなんでしょうね。
こういう子だからこそ家の中で飼ってあげられればなぁ・・って思うんですけどね。

b0091132_349119.jpg
取りあえず今は、早く秋が深まってくれることを願う管理人なのであります。



[PR]
# by kyos_cats3 | 2006-09-04 06:00 | 楽しかった日々

外暮らしゆえに・・・

どんどん溜まっていく雑誌「ねこのきもち」の付録(未使用)
b0091132_3402684.jpg
外猫さんなのでお食事マットは出番がない。
フードクリップもご飯容器も今のでいいし・・
それに、洋服に付いた猫の毛を取るならやっぱりガムテに限る。

そうそ、10月号の付録は「あったか毛布(フリースの寝袋)」なんだよね。
おもちゃの「シャカシャカトンネル」にしてもそうなんだけど、裏の家の中で使うものは汚れても平気なひと冬使い捨てできるものに限るんですよ。
付録といえどちゃんと作ってある綺麗なもの(おもちゃ以外)を、す〜ぐ汚れちゃうあの家の中で使うのはど〜も勿体ない気がしてならない。

じゃあいつ使うの?・・って話だけど、いつか猫さんと同居できる日を夢見てストックしておくしかないね(ちび太の時に買った大きなケージもトイレもあるし・・)
b0091132_3404041.jpg
さてこれはつい先日購入したピーのおもちゃ。
アメリカで人気らしいシンプルな「Cat Dancer」とペティオの「マウスでビヨ〜ン」

「Cat Dancer」は2種類あるのですが、まずは安い方で (笑)
「マウスでビヨ〜ン」は、実は前の記事のグレーの大ネズミさんの色違い。
ピーはゴム付きのこの大きめのネズミがお気に入りなので、予備にと購入。
通常は丸いワッカに指を入れてそのまま遊べばいいんですが、ウチではこれをじゃらしの棒の先に結んでなるべく長い距離を振り回せるようにして遊ばせます。
ピーは臆病なので、あまり私との距離が近くなちゃうおもちゃは警戒しちゃって安心して遊べないみたいなんですよ^^;
夢中になってて私との距離が近くなってると、急にびっくりしたように我に戻ってバッと私から逃げてく。まったく・・なんでやねん?って感じですわ (笑)


そしていつか絶対 買ってやる 欲しい「ワイヤーバード」
前は赤やブルーのボディのもあったみたいですが、今購入できるのはこの2色(黄色と緑)だけみたいですね。
b0091132_3405787.jpg
ピーはお外の鳥が大好きだから絶対喰い付きいいとは思うんですが、お高いのでいつも迷いながら結局断念しちゃいます。
だってお気に召さないかもしれないし、気軽に買える価格じゃないんだもんな(泣)

しかし・・・・いざ!今年の冬こそ!

b0091132_3411172.jpg
期待しちゃうよ?
(疑いのマナコだけど)



[PR]
# by kyos_cats3 | 2006-09-01 00:40 | 楽しかった日々