■■ 庭猫日記 3

niwaneko3.exblog.jp

庭に住み着いた猫として自由気ままな生活を満喫し一番長生きだったピー。2008年11月に慢性腎不全を発症し翌年7/31早朝に天国へと旅立ちました。11歳と10ヵ月でした。    
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
人気ジャンル
ブログジャンル

<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

近況報告(7ヶ月ぶり)

b0091132_945625.jpgご無沙汰しています。
庭猫日記 管理人のやんす です。
もう10月かぁ・・早いなぁ。
(そういえばこのハロウィンアイコン、確か去年も使いました)

何かと落ち着けない日が続いておりずっとピーの写真も全然撮れていませんでした。
10月になって久しぶりのブログ更新です。
でも更新復帰ということではなく、またケジメつけて終了させる 訳でもなく、未だ中途半端な気まま管理人でホント申し訳ない限りです。

実は時々こっそりとリンク先の皆様のところには覗きに伺っているのです・・が、マメに巡回してコメントを残したりってことがまだとてもできそうにないのです。
だから当分こちらへのコメント欄も無しのまま、皆さんももしふらっと立ち寄ったらどうぞ気楽に読み逃げしてって下さいませ〜。

ーーーーー

さて、ピーは元気です^^
夏は一時食欲もなくなりカリカリに痩せちょっと心配しましたが、毎年恒例外で暮らす猫さんのナチュラルダイエットのようで安心しました(ピーは差が激しいんですよ)
今は食欲も戻り(というか口が肥え?)ドライフードだけだとそっぽを向く贅沢な猫になりつつあるので注意しています。
ピーはチョロ食いなので、夜キッチンで遅くまでTVを見ていると勝手口でチョロチョロしていて3〜4度はご飯請求にやってくる・・おかげでつい入浴時間が遅くなってしまう私。


春先にはピーのベッドのある裏の家の中や庭に野良猫(♂)が頻繁に入り込み、まるでピーを庭から追い出そうとするかのようにピーの休んでいる場所ばかりを集中的にスプレーしてまわるので本当に困り果てました。
庭の中といってもやっぱり外なので野良猫も自由に入ってくる。
メス猫にはめっぽう強気のピーだけど野良のオス相手だとちょっとぶが悪い。
いつも側に居て速攻追っ払ってあげられないが可哀想。


夏の間はノミに喰われるのを避けるため裏の家にはなるべく近付かない私、ここのところ急に涼しくなって来てピーは裏の家の中で寝てるのかな〜と思いつつ、野良も来てるだろうし一度裏の家の中の様子(ベッド、トイレ、おもちゃとかが置いてある)を見にいかないと・・と思ったある日、裏の家を覗いてみた・・
喝ーっ!父がまた猫出入り口を閉じてるー!
(あのぉぉぉぅクッソじじーぃぃぃ!!!)
もう何年もうちの庭で暮らしてる猫なのにー!
時々自分だってご飯あげてるくせにー!
何でこういう小意地の悪いことすんだよぉーー!
野良猫(♂)だけでなく私はいつまで人の♂(父)にまで厳しく目を光らせてないといけないんだよーっ! 
もう携帯電話やパソコンの使い方聞いて来ても教えてやらんぞーーーっ!!
ほんとストレス倍増、これ以上疲れさすなーーってのーーっ!


さぁ、もう夜は寒いから父の居ない日に早めに猫の冬支度始めてやらないとな・・・
b0091132_9432423.jpg

[PR]
by kyos_cats3 | 2007-10-01 11:17 | 楽しかった日々

夏の特等席

さてこれは7月末に撮ってた写真
(ピーが嫌がるのであまり撮影はしてないのですが・・)

過去の庭猫日記を見て来た人は覚えがあるかも知れないけれど、
この庭石の上は姉妹猫だったちび太の夏の涼み場所。
ちび太が居た頃はピーのこんな姿、絶対見られなかった。
玄関横にあるこの表庭には人がめったに立ち入らない。
この塀の向こうはガレージになっているので静か過ぎることもなくうるさくもない。
日が陰った夏の夕方は裏庭からの風通しも良く涼むには最適な場所。
ひんやり涼しい石のベッド。

ちび太が亡くなってから早1年半・・
この庭にちび太はもう居ない(来ない)ときっと分かっているんだろうな。
b0091132_716667.jpg

家の中から窓越しにカメラを構える私をじっと見る
b0091132_7162242.jpg
ひたすら見つめ合う私とピー嬢(しばし時間が流れ・・)
b0091132_7164192.jpg
飽きもせずカメラを向け続ける私に業を煮やしたのか?
b0091132_7165614.jpg
なんだ、なんだ、どこ行くピー嬢?


・・なんてこた〜ない、
こっちに来て窓の下で「ニャア(何か頂戴 ! )」


はいはい、ただいま (-_-; )
[PR]
by kyos_cats3 | 2007-10-01 07:45 | 楽しかった日々

猫用サンルームの内装

これは2月の時の写真です。
下は外の日中用猫サンルーム(父の元植木用ガラスケース)を冬仕様。
先ほどの記事(ご無沙汰しています1)で設計変更になったベッドに使用していた発砲スチロールと、中に敷いた古毛布がたくさん余ったので利用したもの。
b0091132_62887.jpg
ガラスケースの中はお日さまが照ればポカポカだけど、寒い日は底冷えする。
なので床に発砲スチロールを敷き、ベッドも余った発砲スチロールの箱に変えた。
寄りかかるにいいだろうと余ったクッションもついでに毛布巻き巻き。
庭猫暮らしにしてはいたれり尽くせり・・な感じがしないでもない。
b0091132_625079.jpg
暑いのか、狭いのか、居ごごちがイマイチ良くないのか・・?
あまり毛布のせ発泡スチロール箱の中には入ってなかったような気がする。
いつもこの位置(箱の外)で寝てたピー。
b0091132_63867.jpg
寝ているところを写真に撮ろうと近付くと必ず顔を上げて一応警戒モードに。
発泡スチロールのカスをいっぱい付けて眠そうな表情だけど・・
(あれ?マットどけちゃったの?)
b0091132_632454.jpg
・・と、上の写真の全体を撮るとこう。
お日さまが照っている時のガラスケースの中は冬でも暑いらしく、何とマットを日よけ代わりに頭に被りお尻は丸出しにして寝てたんですよ。
(マットを日除けに使ってる寝姿を撮影できなかったのが残念)

・・が、しか〜し!
ここももれなく野良猫くんのスプレー攻撃に合うのであった(泣)


ちなみに下が初秋バージョンだった(あまり大差ない?)
ここでも余ったクッションの置き場に困っていたなぁ。
b0091132_622716.jpg

[PR]
by kyos_cats3 | 2007-10-01 06:50 | 楽しかった日々

昨年末からの冬ベッド

何を思い立ったか、久々にブログいじってます。
しかもTOPの画像変えてみたりなんぞ・・・
ようやくブログ更新復活?
・・でもないんですが、ちょっと近況報告かねた未公開写真の紹介。

b0091132_519382.jpgまずは昨日まで使っていたイラスト風のTOP画像(左)に使っていた元の写真を公開。
実はこの写真達はみな去年の12/1に撮ってあったもの。


目やにをごっそり付けたまま塀越しにぎこちない愛想を振るピー。
(ちなみにここはお隣のお庭側、一段低くなっているブロック塀に乗っている)
b0091132_4274923.jpg
そしてこれもお隣の庭から伸びてる木・・
うちの歴代の庭猫はみんなこうやって爪とぎをしていたのであ〜る(焦)
b0091132_4283345.jpg

これも昨年12/1に撮ったおいた写真なんだけども・・
秋に張り切って作ったピーのベッド、実際にはこういう風に使ってたという報告を。
b0091132_4391993.jpg
入り口がスケルトンだと落ち着かないらしくなかなか中に入ってくれなかった。
しかも入り口が中央にあるからなんだか寒そうで・・・
(この家は納屋代わりで火の気も人の気もないから空気が寒いんだよね)

で、急きょ前を段ボールで覆い(外からの視線を遮断)入り口を端っこに変え、天井から全体をプチプチで覆うように、毛布でぐるりと囲めるしやっぱり天井よりは周りを囲った方が暖かいらしい。
毛布を直したりカイロをセットするのに便利なので天井はOPEN、寒さ避けにはぷちぷち蓋をしてすっぽり覆う。さらに側面は熱を逃がさないよう発砲スチロールで囲う。
(上から見た図)
b0091132_4521583.jpg
警戒心がとても強いピーが安心して新しいベッドに入ってくれるようベッドを利用してネズミ遊び。(でも人間がいるとなかなかベッドに入ろうとはしないんだな)

(中にいるのわかりますか?)
b0091132_55089.jpg
日中だか夕方だか・・
野良猫さんが頻繁に入り込むようになって、家の中のピーの匂いの付いたあらゆる場所やベッドの中にもおしっこを引っ掛けていくことが度々重なった。
臭いしピーは寝るところが無くなるし、とにかくベッドの中だけは死守しようとピーがベッドから出たら速攻入り口を前後ろ逆にして中に入れないようにしてました。
真冬の寒い日中(ピーいないなぁ)とこの家の中を探してみると・・
何と入り口を後ろ側にしてあったこのベッドの中に入っていて(きっと狭い隙間から体をぐいぐい入れ込んだんだろう)野良に気付かれることなく夕方まで中で寝ていたこともありましたっけ(笑)
なので飛び乗ってぷちぷち天井の上が凹まないよう、昼間は平にした段ボールを上に乗せていました。
[PR]
by kyos_cats3 | 2007-10-01 01:50 | 楽しかった日々