■■ 庭猫日記 3

niwaneko3.exblog.jp

庭に住み着いた猫として自由気ままな生活を満喫し一番長生きだったピー。2008年11月に慢性腎不全を発症し翌年7/31早朝に天国へと旅立ちました。11歳と10ヵ月でした。    
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル

カテゴリ:楽しかった日々( 67 )

近況報告 (ほぼ1年ぶり)

さてさて、近況報告です。

ピーはおかげ様で変わらず元気に暮らしております。
暑さが苦手の管理人、夏の日中は庭で猫と遊ぶなんてことは皆無・・
よって最近の写真がなく (_ _;)スミマセン。
・・というか炎天下の中は外の猫さんだって暑いから陽が落ちて気温が下がらないと庭にも出てきやしませんし(暑さで猫さんの食欲も落ちてますしね)
でもお盆辺りから朝晩涼しくなってきてるのでここのところ朝晩のご飯の食べっぷりがよく、外の猫さんは季節の変化に敏感だから早くも寒さに向けて体の脂肪をつける準備に入ったようです。

私は夕食後、気が向くと「完全防備」の姿で庭に出向きピーの気が済むまで体を撫でてあげます・・というか、ピーがうるさく鳴いて呼ぶので出ていかざるを得ない。
出ていくとヒンヤリしたコンクリートの上にごろんと寝転び「撫でて」と要求される。
市販ブラシでのブラッシングは嫌うのに撫でてもらうのは好きらしい。
ついでに使い古した亀の子たわしでのブラッシングも具合がいいらしい。
(そいえば、ちび太もたわしブラッシングが好きだったなぁ)
完全防備の姿とは・・「蚊・ノミ」対策のため、でもとても人に見せられる格好じゃないので暗くなってからしか庭には出ません。
完全防備姿は汗ダラダラでめちゃめちゃ暑いけど、蚊はもちろんノミに喰われるのはもうこりごりなので(過去ブログ参)やむを得ません。

どうやらそのおかげで今年は被害なし(私には)049.gif
でもなぜか母が今年はぼこぼこに喰われました(足)
汗かいた素足のまま庭に出て洗濯や草むしりしてるから当然といえば当然なんだけど。
でも去年までずっと母は被害なかったのに・・なぜだろ??

ピーにはフロントラインしてるんですけどね・・
(今だ人慣れできないので警戒心強くて大変なんですよ)
庭に猫がいると他の野良さんも庭に侵入してくるので庭に繁殖してるんだと思う。008.gif
庭は大掛かりに薬撒いて一斉に駆除したい所だけど、ピーを家の中で飼う猫にしてあげられないから、今は何もできません(ピーが手足舐めちゃうので危険だから)
仕方ないから人間が知恵を絞って何とか工夫するしかないんです、今は。

「ノミなんているわけない」とずっと信じなかった母。
母の足を見て「そりゃノミだよ絶対」といっても「違う、汗疹か乾燥肌だから」と頑固に否定し続けた母。でもあまりの痒みと日に日に増える虫さされ跡にとうとう我慢できず皮膚科へ・・

結果「ペット飼ってませんか?ノミですね」とあっさり!
頑固な母、人の辛さは自分の身に起きてみないと心底実感できぬものなのですね。
でも父に「庭の猫ノミ」だと言えばピーを追い出しかねないので、一応「ダニ」ということにしていたあたり母もピーが可愛いのかと改めて思いました。
あぁ、吸血虫がいなくなる本格的な秋が待ちどうしい今日この頃です。
[PR]
by kyos_cats3 | 2008-09-08 12:18 | 楽しかった日々

近況報告(7ヶ月ぶり)

b0091132_945625.jpgご無沙汰しています。
庭猫日記 管理人のやんす です。
もう10月かぁ・・早いなぁ。
(そういえばこのハロウィンアイコン、確か去年も使いました)

何かと落ち着けない日が続いておりずっとピーの写真も全然撮れていませんでした。
10月になって久しぶりのブログ更新です。
でも更新復帰ということではなく、またケジメつけて終了させる 訳でもなく、未だ中途半端な気まま管理人でホント申し訳ない限りです。

実は時々こっそりとリンク先の皆様のところには覗きに伺っているのです・・が、マメに巡回してコメントを残したりってことがまだとてもできそうにないのです。
だから当分こちらへのコメント欄も無しのまま、皆さんももしふらっと立ち寄ったらどうぞ気楽に読み逃げしてって下さいませ〜。

ーーーーー

さて、ピーは元気です^^
夏は一時食欲もなくなりカリカリに痩せちょっと心配しましたが、毎年恒例外で暮らす猫さんのナチュラルダイエットのようで安心しました(ピーは差が激しいんですよ)
今は食欲も戻り(というか口が肥え?)ドライフードだけだとそっぽを向く贅沢な猫になりつつあるので注意しています。
ピーはチョロ食いなので、夜キッチンで遅くまでTVを見ていると勝手口でチョロチョロしていて3〜4度はご飯請求にやってくる・・おかげでつい入浴時間が遅くなってしまう私。


春先にはピーのベッドのある裏の家の中や庭に野良猫(♂)が頻繁に入り込み、まるでピーを庭から追い出そうとするかのようにピーの休んでいる場所ばかりを集中的にスプレーしてまわるので本当に困り果てました。
庭の中といってもやっぱり外なので野良猫も自由に入ってくる。
メス猫にはめっぽう強気のピーだけど野良のオス相手だとちょっとぶが悪い。
いつも側に居て速攻追っ払ってあげられないが可哀想。


夏の間はノミに喰われるのを避けるため裏の家にはなるべく近付かない私、ここのところ急に涼しくなって来てピーは裏の家の中で寝てるのかな〜と思いつつ、野良も来てるだろうし一度裏の家の中の様子(ベッド、トイレ、おもちゃとかが置いてある)を見にいかないと・・と思ったある日、裏の家を覗いてみた・・
喝ーっ!父がまた猫出入り口を閉じてるー!
(あのぉぉぉぅクッソじじーぃぃぃ!!!)
もう何年もうちの庭で暮らしてる猫なのにー!
時々自分だってご飯あげてるくせにー!
何でこういう小意地の悪いことすんだよぉーー!
野良猫(♂)だけでなく私はいつまで人の♂(父)にまで厳しく目を光らせてないといけないんだよーっ! 
もう携帯電話やパソコンの使い方聞いて来ても教えてやらんぞーーーっ!!
ほんとストレス倍増、これ以上疲れさすなーーってのーーっ!


さぁ、もう夜は寒いから父の居ない日に早めに猫の冬支度始めてやらないとな・・・
b0091132_9432423.jpg

[PR]
by kyos_cats3 | 2007-10-01 11:17 | 楽しかった日々

夏の特等席

さてこれは7月末に撮ってた写真
(ピーが嫌がるのであまり撮影はしてないのですが・・)

過去の庭猫日記を見て来た人は覚えがあるかも知れないけれど、
この庭石の上は姉妹猫だったちび太の夏の涼み場所。
ちび太が居た頃はピーのこんな姿、絶対見られなかった。
玄関横にあるこの表庭には人がめったに立ち入らない。
この塀の向こうはガレージになっているので静か過ぎることもなくうるさくもない。
日が陰った夏の夕方は裏庭からの風通しも良く涼むには最適な場所。
ひんやり涼しい石のベッド。

ちび太が亡くなってから早1年半・・
この庭にちび太はもう居ない(来ない)ときっと分かっているんだろうな。
b0091132_716667.jpg

家の中から窓越しにカメラを構える私をじっと見る
b0091132_7162242.jpg
ひたすら見つめ合う私とピー嬢(しばし時間が流れ・・)
b0091132_7164192.jpg
飽きもせずカメラを向け続ける私に業を煮やしたのか?
b0091132_7165614.jpg
なんだ、なんだ、どこ行くピー嬢?


・・なんてこた〜ない、
こっちに来て窓の下で「ニャア(何か頂戴 ! )」


はいはい、ただいま (-_-; )
[PR]
by kyos_cats3 | 2007-10-01 07:45 | 楽しかった日々

猫用サンルームの内装

これは2月の時の写真です。
下は外の日中用猫サンルーム(父の元植木用ガラスケース)を冬仕様。
先ほどの記事(ご無沙汰しています1)で設計変更になったベッドに使用していた発砲スチロールと、中に敷いた古毛布がたくさん余ったので利用したもの。
b0091132_62887.jpg
ガラスケースの中はお日さまが照ればポカポカだけど、寒い日は底冷えする。
なので床に発砲スチロールを敷き、ベッドも余った発砲スチロールの箱に変えた。
寄りかかるにいいだろうと余ったクッションもついでに毛布巻き巻き。
庭猫暮らしにしてはいたれり尽くせり・・な感じがしないでもない。
b0091132_625079.jpg
暑いのか、狭いのか、居ごごちがイマイチ良くないのか・・?
あまり毛布のせ発泡スチロール箱の中には入ってなかったような気がする。
いつもこの位置(箱の外)で寝てたピー。
b0091132_63867.jpg
寝ているところを写真に撮ろうと近付くと必ず顔を上げて一応警戒モードに。
発泡スチロールのカスをいっぱい付けて眠そうな表情だけど・・
(あれ?マットどけちゃったの?)
b0091132_632454.jpg
・・と、上の写真の全体を撮るとこう。
お日さまが照っている時のガラスケースの中は冬でも暑いらしく、何とマットを日よけ代わりに頭に被りお尻は丸出しにして寝てたんですよ。
(マットを日除けに使ってる寝姿を撮影できなかったのが残念)

・・が、しか〜し!
ここももれなく野良猫くんのスプレー攻撃に合うのであった(泣)


ちなみに下が初秋バージョンだった(あまり大差ない?)
ここでも余ったクッションの置き場に困っていたなぁ。
b0091132_622716.jpg

[PR]
by kyos_cats3 | 2007-10-01 06:50 | 楽しかった日々

昨年末からの冬ベッド

何を思い立ったか、久々にブログいじってます。
しかもTOPの画像変えてみたりなんぞ・・・
ようやくブログ更新復活?
・・でもないんですが、ちょっと近況報告かねた未公開写真の紹介。

b0091132_519382.jpgまずは昨日まで使っていたイラスト風のTOP画像(左)に使っていた元の写真を公開。
実はこの写真達はみな去年の12/1に撮ってあったもの。


目やにをごっそり付けたまま塀越しにぎこちない愛想を振るピー。
(ちなみにここはお隣のお庭側、一段低くなっているブロック塀に乗っている)
b0091132_4274923.jpg
そしてこれもお隣の庭から伸びてる木・・
うちの歴代の庭猫はみんなこうやって爪とぎをしていたのであ〜る(焦)
b0091132_4283345.jpg

これも昨年12/1に撮ったおいた写真なんだけども・・
秋に張り切って作ったピーのベッド、実際にはこういう風に使ってたという報告を。
b0091132_4391993.jpg
入り口がスケルトンだと落ち着かないらしくなかなか中に入ってくれなかった。
しかも入り口が中央にあるからなんだか寒そうで・・・
(この家は納屋代わりで火の気も人の気もないから空気が寒いんだよね)

で、急きょ前を段ボールで覆い(外からの視線を遮断)入り口を端っこに変え、天井から全体をプチプチで覆うように、毛布でぐるりと囲めるしやっぱり天井よりは周りを囲った方が暖かいらしい。
毛布を直したりカイロをセットするのに便利なので天井はOPEN、寒さ避けにはぷちぷち蓋をしてすっぽり覆う。さらに側面は熱を逃がさないよう発砲スチロールで囲う。
(上から見た図)
b0091132_4521583.jpg
警戒心がとても強いピーが安心して新しいベッドに入ってくれるようベッドを利用してネズミ遊び。(でも人間がいるとなかなかベッドに入ろうとはしないんだな)

(中にいるのわかりますか?)
b0091132_55089.jpg
日中だか夕方だか・・
野良猫さんが頻繁に入り込むようになって、家の中のピーの匂いの付いたあらゆる場所やベッドの中にもおしっこを引っ掛けていくことが度々重なった。
臭いしピーは寝るところが無くなるし、とにかくベッドの中だけは死守しようとピーがベッドから出たら速攻入り口を前後ろ逆にして中に入れないようにしてました。
真冬の寒い日中(ピーいないなぁ)とこの家の中を探してみると・・
何と入り口を後ろ側にしてあったこのベッドの中に入っていて(きっと狭い隙間から体をぐいぐい入れ込んだんだろう)野良に気付かれることなく夕方まで中で寝ていたこともありましたっけ(笑)
なので飛び乗ってぷちぷち天井の上が凹まないよう、昼間は平にした段ボールを上に乗せていました。
[PR]
by kyos_cats3 | 2007-10-01 01:50 | 楽しかった日々

近況報告(4ヶ月ぶり、そしてお詫び)

随分と更新をお休みしてしまって・・
覗きにきて下さってた方には本当にご迷惑かけどうしで申し訳ありません。

私の近況ですが、毎日〜1日おき程度、
調べものなどでパソコンを日に1度起動させているものの
じっくりと腰を据えて更新・・とまではいかない日々が続いています。
加えて、眼精疲労からくると思われる首に痛みが出る程ひどい肩こりが治らず
長時間PC画面を見てられないのです。

コメント下さってもなかなかお返しにも伺えず本当に恐縮するばかりなので、
しばらくの間コメント欄を一時止めることにしました。
本当に申し訳なく思います・・


さて、ピーの近況です。
10月後半からブログSTOPしているわけですが、ピーはとっても元気です。
去年と同じく12月からは毎晩カイロを敷きにピーのいる裏庭の家に通っています。
今年は暖冬なので遅くまでカイロはいらないかもしれないのですが、
一応今月一杯はまだ夜冷える日もあるだろうと気温を見ながら通う予定でいます。

カイロを敷きに行くのと一緒に夜のご飯を持って行くのですが、
寒くなってからのピーはすっかりぐうたらして
ちっともこちらの勝手口までご飯を食べにこないんですよ。
夜になったら裏の家で食べられる(しかも猫缶)ことを学習したからでしょうか・・
おかげで昼も来ない時があり、母までも裏庭までエサを持って行く始末。
前はみんなで集まって食べるので、早くから勝手口に待機していたのに、
すっかり甘えちゃって困ったものです。
それに夜は7時半頃になると勝手口まで私を迎えに来るんですよ。
そろそろ・・と準備してると音でわかるんでしょうかね、
私が出て行くまで窓の下でニャーニャー鳴きづめ。
「早く来てよ」とせかされてホントうるさいったら (笑)

裏の家ではごろごろすりすりとすごく甘えてきます。
行く先々で足もとに絡んでくるのでいつも踏みそうです (笑)
私が後ろからピーの顔を覗き込んでの鼻チュ〜もできるようになりました^^
トイレの準備やベッドのセッティングをしてると
終わるのを側でじっと座って待ってるんですよ。(早く遊べっていうことですね)

おもちゃは相変わらずネズミのじゃらしが大のお気に入りで (笑)
最近はちょっと面白い遊び方を思い付いて、ピーも今はそれに夢中です。
鼻息フンガフンガ言わせて駆け回ってます・・これはまた後日紹介しますね。

困ったことといえば裏の家に野良さんが頻繁に入ってきてるようで
中でスプレーされまくることです。
ピーのベッドの中にも3度程やられてて、何枚毛布を捨てたか・・
どうやら夕方〜私が裏に行くまでの間に侵入してきてるらしいんですけど。
襖や布製の置物にやられると後始末がもう大変でムカつきます。


下の写真は年末に撮ったものです。
縮小しただけなので見にくくて申し訳ないです。
新しいTOPの画像も同じ時期に撮ったものなんですよ。


またゆっくり報告するつもりですが、
今は体調見ながらなのでなかなか更新ができないかと思います、ごめんなさい。
私もピーも元気でやってますのでどうか安心してて下さいね。

管理人:やんす

b0091132_5435246.jpg



[PR]
by kyos_cats3 | 2007-03-06 05:52 | 楽しかった日々

少しお休みします(ピーのお日様スポット)

(管理人からのお知らせ)

ここのところ用事が立て込んで何かと忙しい日々を過ごしていています。
来月は(毎年恒例の)秋田旅行もあったりでその手配準備やなんやも重なってか、ブログ更新やお友達ブログへの巡回も毎日マメにできない状態です。
そこで、旅行から戻ってくるまでの1ヶ月程の間、更新とブログ巡回をお休みさせて頂こうと思います(もちろん余裕がある時は更新します)

ピーとは毎日顔を合わせなるべく多く触れるようにしているので、コミュニケーションもうまく取れていると思います(撮影は控えていますが・・)
相変わらずピーのテリトリーが裏の家付近なので、ちび太みたいにすぐ目に留まる勝手口付近にいつも居てくれるとはいきませんが、私の顔を見るとよってきて自分からゴロンと寝転び甘えるようになってます^^

ガラスケースの中に作ったベッドも、寒い日にも大丈夫なように新たな段ボールで作り直し箱状にしました(でもまた何故か入ってくれないT_T)、裏の家のベッドは夜は中に入って寝ているようです(多分・・)日曜日から毛布も足して入れてあげているのでまだ当分は寒さに大丈夫かな・・と思います。

今の所ピーも私も元気で上手くやっていますのでどうかご安心下さいね^^



さてこれは父の植木用のひさし屋根(もうかなりボロボロ)
暖かな朝は、朝食後ここに乗ってしばらくまどろんでいるピーです。
b0091132_823151.jpg

2階の窓から撮影してたら目ざとくカメラを見つけて睨まれました (笑)
b0091132_82486.jpg



[PR]
by kyos_cats3 | 2006-10-23 08:49 | 楽しかった日々

昼下がりの一コマ・まだまだ続いてた脅威・・

ある晴れた日のひとコマです。
ピーはあまり庭から遠くへは行かないようで、天気のいい時はガラスケースの上にいたり、少し肌寒いとケースの中に入ってたり、大抵裏の家付近にいけばどこからともなく現れてきます(多分縁の下に潜っていると思われます)

この時も鳴き声はするんだけど、「どこ〜?」とよく見たら鉢植えの影にいた所をパチり。
b0091132_691439.jpg

この時は珍しく逃げないので、徐々に近くによっていき撮影できました。
多分眠かったんじゃないかなと思います (笑)
b0091132_610284.jpg

もっと正面から撮影・・視線くれてます(近距離で正面はほんと珍しい)
ピーの口の下のポツポツってアクネだね^^; 
だから一見するとへの字口に見えるのかも (笑)
b0091132_6122599.jpg
本格的に冷え込むほどではないのでまだカイロは敷いてやってませんが、毎晩ベッドの様子や猫の出入り口が閉めてないか点検しに通っています。
(前は父が猫の出入り口を閉めてしまってたので)
裏の家に入って行くと、必ず続いてピーも入ってきます。
ピーと長く遊んであげていたいのですが、父が時々勝手口のあるキッチンに来ることがあるので、裏の家に行っていることがバレるとまたうるさいのですよね^^;
だから父が入浴中にタタッと様子だけ見て帰ります(ピーは寂しそうだけど)

そういえば、夕べ裏の家に行った時のこと、
いつものように裏の家に行って、少しだけピーを構ってあげる。
ピーも私の足下にスリスリ・・ あ〜、またパンツにピーの毛が付いちゃったよと、家に戻ってガムテで毛を取ってたんですよ。よく見ると黒い小さなゴミがプツンと・・あれ〜?これってもしや・・・(しばらくするとガムテから体を剥がそうと動きだした!)

わぁー!ノミじゃん!

もーーー、10月も終わろうとしてるのに、まだノミぃ (泣)
一応まだ裏の家に行くのは警戒して膝下をビニールで防御してなきゃ怖くていられないんですけどね、ピーが尻尾付近をスリスリした時、そのビニールの上の服の部分にピーの毛が付いてしまって、そこにノミが付いたみたいで・・・
てことは、裏の家の中というよりピーの体のノミが私に飛び移ってくる (@_@; ) あわわ・・
そうか〜、こうやって知らずに自分の服に付いたノミを自分の部屋まで運んでいたのかも知れないですね、でなきゃここ何年もの間部屋にノミが・・と毎年悩まされる訳ないもんな。
(ガムテで毛を取らなければまた恐ろしい事態になるとこでした)
ピーごめん、レボリューションまだ買いに行ってないや(早急にやらなきゃね)

それにしても今の季節になっても外猫さんに付いてるノミは元気なのね (泣)
何かもう、本当に脅威ですよ、見えない脅威!すごく神経質になちゃいます。
確かに蚊も少なくなってきたとはいえまだ活動してるしね、外にいる吸血虫はまだまだこのくらいの寒さではびくともしないんだね。
(膝下カバーしててもこういう事あるからね、いっそ雨具のパンツ履いて猫と接したほうがいいのかなってマジで思う=被害にあうよりマシ^^; )



[PR]
by kyos_cats3 | 2006-10-22 00:39 | 楽しかった日々

いよいよ解禁?裏のおウチで猫遊び

10日の夜ベッドの様子を見に行ったついでに遊びました^^
裏の家の中でのお遊びを復活させるとぐんぐん距離が縮まりますね。

寒くなってきたのでそろそろあの虫の被害も大丈夫かと・・
でもこの子はしょ中縁の下潜ってるので、油断して素手で長い時間触ってるとまだ時折ダニィにやられてます (泣)
久々の夜間室内撮影だったので設定を間違えたらしく(それにしてもこの家の中の照明は暗すぎる)かなり暗く汚く撮れてしまいました・・スミマセン。
b0091132_5211056.jpg
うにゃん、ネズミしゃん・・
b0091132_5232818.jpg
ここではリラックスしてるのかカメラで近付いてもあまり嫌がらなかったです。
b0091132_523426.jpg



ムービー:やっぱネズミじゃらし好きだよね〜



[PR]
by kyos_cats3 | 2006-10-12 06:26 | 楽しかった日々

そこ、違うでしょ・・

何度言い聞かせてもなおりませぬ (泣)
b0091132_2232159.jpg
そういえばちび太も・・でしたね。 姉妹揃ってこういうとこだけやること似てる。
長いこと雨水(枯れ葉&苔入り)溜まってると何かいいダシでも出るんでしょうか?


(追記)
夜7時過ぎ、キジ夫がまた庭に侵入しケンカ声がしたので念の為に裏の家まで様子を見に行きました。キジ夫の姿はすでに無かったのですが、マットを交換した後のベッドにピーが入った形跡もなし (泣)
あの自力保温マット、アルミシートのせいで乗るとガサゴソいうもんなぁ。
(しかもまだ中がちょっとガムテ臭いし)
今の時期、裏の家の中にいれば然程寒くないから仕方ないか〜
も・・もっと寒くなったらきっと入ってくれるよね^^;



[PR]
by kyos_cats3 | 2006-10-09 02:26 | 楽しかった日々