■■ 庭猫日記 3

niwaneko3.exblog.jp

庭に住み着いた猫として自由気ままな生活を満喫し一番長生きだったピー。2008年11月に慢性腎不全を発症し翌年7/31早朝に天国へと旅立ちました。11歳と10ヵ月でした。    
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル

ピーの小庭

裏の家の前にある小庭です。ピーのくつろぎ場所のひとつです。
b0091132_015684.jpg
夏真っ盛りになるとこの小庭の隅っこには膝くらいある雑草も生え、木には葉っぱが生い茂るので日陰も多くなります。そんな小庭の端にいるところをパシャリ。

春先から全然手入れしてないので落ち葉もそのまま・・でも最近父がこの小庭にある木の消毒と剪定のついでにこの落ち葉や雑草をきれいに片付けました。
それはいいのですが・・・・・・

手首中心にものすごーーく沢山の虫さされ!

そう、もうおわかりですね^^; 庭のノミにやられたと思われます。
長袖長ズボンの作業着だったみたいですが、肌が出ていた手首〜腕にかけてものすごい数喰われてました(見てるこっちが痒くなる)
庭なんでヤブ蚊もあるかも知れないんですけど、腕の上の方もやっぱり沢山喰われてる。
おまけに父を手伝ってた母のTシャツの背中にも1匹ノミが付いてて私は半狂乱でした。
そ・・そんなもん付けて家の中に入ってこんでよーーーーー!

でも父も母も「ノミじゃないよ、ノミなんていないでしょ?」とどこまでも脳天気。
特に母なんて全然喰われないのでノミの存在を未だに否定しまくります。
人の言うこと全然聞き入れない頑固な母です。
b0091132_043492.jpg
ピー「え? 私の庭にノミですって? 失礼しちゃう〜」



[PR]
by kyos_cats3 | 2006-08-11 00:03 | 楽しかった日々